• 2006.08.12 Saturday

種D・・・

種D・・・っていったいなんだったんだろうと思うときがある。

スペエディが4部作で制作されることを知ったときも、正直もういいのに・・・と思っちゃいましたよ。

ファイナルプラスでアスカガ復活を期待しすぎて、裏切られた。(←確かに、新作カットでアスカガハグ&手が重なる・・・を見たときは、よかった〜やっぱり二人の絆はちゃんとつながってたんだ!!と安堵したのに・・・悲しい

あの慰霊碑の前のシーンになんで、カガリがいないんだっ!

ただ顔も知らず、MSで戦ってきただけのキラと和解するよりも先に、シンには話し合わなきゃならなかった人がいたはず。
本編でのシンとカガリの会話は辛く悲しいものでしたね。
シンはすごく怒鳴ってカガリを責めていたけど、泣いているようにしか見えなかった。
シンの生きる原動力となっているもの・・・オーブへの怒り。
それをうまく昇華させることができて初めて、シンの新しい人生が始まるんだと思うのです。
まだあの頃は、劇場版が制作されるとはまったく考えていなかったから、

これですべて完結!?そんなのありえない!!

と怒り心頭でしたよ汗

その時すでに劇場版が決まってたとしても、本編で総集編ばかり入れて最後に時間が足りなくなって仕方なかったとしても、シンとカガリの和解は本編に入れるべきだったと今でもそう思っています。

せっかくスペエディをSEEDよりも一本多い4部作で作るんだから、絶対にこれだけは入れてほしい!
種Dでカガリがどんなに不当な扱いを受けても、やっぱりカガリはSEED世界には必要不可欠な存在だから、スペエディの最終巻には新作カットでカガリの笑顔をぜひ見たい!!
もちろんその笑顔は、シンと和解して共に手を取り合って歩んでいくという素敵なシーンで実現してほしいです。
その場にアスランがいてくれてら最高だけど、贅沢は言わない。先に和解したキラでもいいいよ。
なんなら二人きりでこっそり和解なんてのも面白いかも。犬猿の仲だったシンとカガリがある日突然なかよしになっちゃってて驚く周囲の反応とかみてみたいかも・・・楽しい

Go to top of page

アスカガ大好き♪
「SEED」&「遙か」やお気に入りのアニメ等についての
ひとりごとを綴ったサイトです☆

カレンダー

<< August 2006 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031