• 2007.12.01 Saturday

スクコマ☆


いま何気にアスカガ熱いですね〜ハート

アニメでも小説でもファンディスクでもなかったアスカガ激萌え会話がゲームで楽しめるとはっ!!
(参照させていただいたブログ様に感謝☆)

スパロボ・・・やったことないけどゲームとしてはどうなんでしょう?
でもアスカガの癒しをくれるなら何でもいいから買っちゃおうかな♪

多少、設定が本編とは違うみたいだけど、私的には理想の展開だしグッド
キラもオーブに残っててアスカガ見守ってるなんて最高☆
アスラン的にはカガリといちゃつきたいのに邪魔されてたりしたらプラント行ってくれないかな〜とか思ってそうだけど汗
そういう妄想がどんどん膨らむ素敵な展開をありがとう!!


「俺の帰る場所はおまえの傍だけだ」


やっと自信をもっていえるようになったんだね、ここまでくるのに相当回り道したけど全部許すよ拍手


「いつになることやら・・・」


なんて言わずにさっさとカガリたんと結婚してください!!

  • 2007.09.09 Sunday

待ってました!

アニメイトのCDジャケットスリックセットのランナップは最高グッド

☆シン・キラ・アスランラブカガリ・ラクス・イザーク☆

たいした使い道ないにもかかわらず即買いしちゃったよ汗
でもアスカガ並べて癒されてます♪

最近グッズ系ではメインキャラでありながらずっとハブられてた
カガリたんがっ!!
もうそれだけで嬉しい☆
こんなちっちゃなことにも幸せを感じさせてくれるカガリたんの存在は偉大ですハート

いままでハブられてたほうがおかしいんですけどネ・・・;;

不遇の時代を耐えてきた甲斐があったってもんだよ。

キャラホビでもカガリたんのフィギュアは大好評みたいだったし♪

これからどんどんカガリたんグッズを出してほしい。

でもコレ、通販では出るたび即完売だったみたいですね。
しかもカガリたんだけ☆
実際、店頭でも3店目でやっと見つけられたくらいだし。
カガリたんとシンが売り切れ多かったです。
シンカガ、シンカガ♪ ←おいっ;;



・・・売り上げ考えるならカガリたんははずせませんよ、制作会社さん?

  • 2007.09.03 Monday

ist・・・。

たねきゃら大活躍だったファンディスク「er」に満足しすぎて
正直「ist」買う気がいまだに湧きません・・・。

だってカガリたんが出ないんだもん・・・。

PVもなぜにミリメイ?
ラクスやミーアは?

私的にはどうしてステラじゃないの?って感じなんですけど・・・。
デスを代表するキャラソンといえば「深海の孤独」しかありえないと思うんですけど?

シンステ好きだったんですっ!!

なので未だにシンルナ馴染めません・・・汗
恋人というより姉弟な感じがして・・・。
でも基本ルナマリアは好きです。妹を殺した(と思っていた)シンを責めなかった時、初めはわけが判らなかったけど・・・ルナは立派な軍人だったんだなぁとか思ったら・・・。
強い女の子は好きなので♪
レイルナは結構好きかも☆
危なっかしいシンをそばで暖かく見守るレイルナなシチュが見たかった。

・・・ってまた話逸れた汗
今度のたねきゃら劇場はデスの赤服3人組が活躍?しそうだし買うとしたらそれ目当てかな〜?

シンのPVは見たい☆

  • 2007.07.01 Sunday

復活☆

半年近く放置してましたが、また始めようかな〜と…(^_^;)


いや〜、だってアニメ業界、夏から秋にかけて盛り上がりそうでしょ?

まずコードギアスが24&25話放送のあと続編始まるし、ガンダム00だったっけ?も始まるじゃん!!



種映画…何の情報もないのに、まったくの新作ってどうよ?
でも新作に罪はないし〜( ̄∀ ̄)キャラ絵見たけどけっこう好みだったからもちろん観ますけど?


早く声優さん発表してほしいな♪
種やギアスで人気どころはすでに使っちゃってるからね〜予想できないけど…誰がくるんだろ?
次のNTくらいで情報解禁なったらいいね☆

  • 2007.01.11 Thursday

アスラン視点…;

運命スペエディがアスラン視点で描かれると聞いた時はめちゃくちゃ嬉しかったのになぁ…;

特に先日のスペエディい魯▲好薀鷸訶世噺世Δ茲螢▲好薀鵝▲淵譟璽轡腑鹵甘してただけでしたね(-.-;)

や、別にいいんですよ;
石田さん大好きだからその美声をより多く聴けたのは素直に嬉しかったんです☆

でも、一度でもアスラン視点で作ると言ったのならそれを貫く作りをして欲しかったよね〜(-.-;)

はい、未だに根に持ってます;アスカガハグがカットされたことっ!!

確かに本編では何もなかったけど、ファイナルプラスでわざわざ新規カットとして作ってくれたのに、何故…!?

アスラン視点…アスラン視点…(-.-;)

コレならアスラン視点…ではなくて、ナレーションはアスランが担当します…なキャッチコピーが精一杯だよね?

そんな散々だったスペエディい砲榔覗特典がつくとのウワサが…;

正式発表ない限りは信用出来ないです;
つーか、もしついたとしてもアスカガスキーが期待してる物だとは到底思えない(-_-#)

単にファイナルプラスのアスカガハグが思い出しついでにつけられるだけならそれこそキレるよ;
(≧ヘ≦)なんで放送時に入ってなかったんだよっ!…ってさ;


もう期待しないと決めてても『アスラン×カガリ』という仲良く並んだ文字を見ただけで嬉しくなってしまう哀しい性…(>_<)

やっぱり信じて待ってしまいそう…報われる日は来るのでしょうか…?

  • 2007.01.08 Monday

完結編…!?

運命スペエディ完結編見ました。


感想…特にありません;

あれだけ煽っておいた白服キラの新規カットもセリフなしでエンドロール越しにしか見えなくて拍子抜けだったし…;

…っていうかここまで見ててつまらなかったのは今までで初めてなのでは?

それもそうでしょ、だってアスカガハグなかったんだもん(ToT)
カットだよ!カット(-"-;)あり得ない…;

巷ではファイナルプラスの出航前ハグが帰還後ハグに変更されてるのでは?との憶測が流れどっちに入るかな〜♪と、とっても楽しみにしてたのに〜っ(>_<)

この情報元ってスペエディ◆のライナーノートか何かに書いてあったんだよね?
だったら普通は間違いなく帰還後ハグを新規カットに入れてくるはずだろっ!!(>_<)

はぁ…出るはため息ばかり…(-_-#)

コレ、本当に完結編なんでしょうか?い〜や!絶対に違うね;
だってラストはいつものように詰め詰めで時間切れだったし、問題…というか映画までにやらなければいけなかったことはすべて置きざりのまま…;
映画情報も未だ出し惜しみ状態だし(-"-;)これって一種の放置プレーですかっ!!(≧ヘ≦)

こんな完結編見せられて…このままで…映画…期待できるんでしょうか?私はもうムリです;まったく期待できません(>_<)

映画って大体100分やそこらで起承転結つけなきゃいけないのにそこに、シンカガ和解(←今回の必須項目だったのに!!)やアスランオーブ准将への決意とカガリへの変わらぬ愛の誓い☆とかキラ白服の理由、タリアさんの子供に会いに行くムウマリュ(←私的希望♪)とかちゃんと入れるつもりあるのかな?と考えていくと、今までの過程を見ればこれらが映画に入らないことはほぼ確実で…;

もうほんとに話と関係なくてもアスカガウェディング☆くらいのサプライズがなければ劇場には見に行かなくていいかも( ̄∀ ̄)

あっ!!まさかっ…三部作とかにはならないでしょうね(-o-;)

大好きなキャラにたくさん会えるのは嬉しいハズなのに連作を望まないのは何故なんだろ;

私の中では『SEED』だけで充分です。シンは個人的に大好きだけど運命はもうイイです;

  • 2006.12.23 Saturday

ヤマト隊とフェイスバッチ☆

映画情報いつになったら解禁になるんですかね・・・;

白服ということは当然、隊が結成されますよね?

ヤマト隊ハート

メンバーが気になるな〜☆希望としてはシンとルナマリア(そういえばミニスカートじゃなくなってましたね。私的にはこちらのほうが聡明な印象で好きです♪会見の時限定かもしれないけど;)は絶対にいてほしい!!あとは新キャラが絡んでくれたらおもしろいかも楽しい

NTに載ってた白服キラの胸元にはフェイスバッチがありませんでしたね。
シンの胸元にもなかったはず。

もしかしたら、あのキララク抱擁の後にでもラクスからバッチを渡されたりするのかな?

でも、はっきり言ってフェイスの権限を有効活用した人って今までいた?
アスランは、キラカガに会うために使っただけだし、レイとシンはオーブ戦で艦長の指示を差し置いて勝手に行動してたし。

私が覚えてる範囲ではみんなその時の自分の感情で動くためだけにフェイスの権限を利用してたとしか思えなくて・・・汗
もしかしたら、ハイネはそれを出来てた人だったかも知れないですね。
本編ではそんな描写なかったけど。そうだったらいいなという希望を込めて♪

でも、やはり命令系統はひとつに統一してあるほうが、艦内でも非常時も効率よいですもんね。

アスランにフェイスの証を贈った時のデュランダル議長の言葉自体はすばらしい考えだと思うから、もしキラがフェイスになったら、そのときは最大限にフェイスの権限を有効活用してほしいですね♪

新体制でフェイスの制度自体廃止になってるかも知れないけど・・・汗

  • 2006.12.22 Friday

アスカガ強し☆

いつも行く同人誌とか売ってるお店に行ってきたんですが、久々に行ったせいか、ちょっとした変化がありました☆

しかもかなり嬉しい変化が…♪

私はもちろんアスカガ目当てだからノーマルカプの棚を探すのですが、こういう男女ものはどんなカップリングでもひとまとめだったんです…(←あくまでも私が行くとこですけど…;BLはОО受とか分かれてるのに(-.-;))

でも!久々に行ってみると、ノーマルカプもそのカップリングによって仕切りができてました(^O^)

アスカガ☆シンステ☆ディアミリ(*^o^*)

しかも、数で言えばアスカガが8割以上を占めてて、改めてアスカガの人気を再認識することができました(≧∇≦)

キララクは枠もなかった;その他に入ってました。きっと本編でラブラブ過ぎて逆に萌えないんでしょうね(^_^;)

探しやすくなったアスカガ棚で見てると全部欲しくなるけど、迷いに迷って、今回は3冊Getしてきました♪

全部正解☆
好みの展開で大満足でした♪

  • 2006.12.15 Friday

オーブでの地位☆

アスカガには最終的に結婚☆までたどり着いてほしくてずっと応援してるけど、オーブでアスランが准将の地位に就いたことでふたりの結婚への道に何かしら影響とかあるのかな?

よく同人でアスランがプラントの議長になって地位が釣り合ってやっと結婚できるみたいな話多くて、私もコーディネーターとナチュラルの希望の架け橋としてのアスカガの結婚を望んでるからそういう話好んで読んでるけど、アスランが身内(同じオーブ軍ってことです)になってもこの架け橋理論は成立するんでしょうか?

ま、本人達に言わせれば本気で愛し合ってる人との結婚までも政治的な目的に使いたくないよって思うかもだけど…(^_^;)

アスランがカガリの傍で再び自分の居場所を見つけてくれたことは素直に嬉しい(^O^)

離ればなれでもお互いを想いあってるふたりも切な萌えで好きだけど、やっぱりアスカガが寄り添って夢に向かって歩いていってくれるのが一番嬉しいです(*^o^*)

結婚って型に縛られなくてもお互いを想いあってるのならそれが一番の幸せなのかも☆
でもきっとアスランは独占欲強いからいつかはカガリに正式に結婚申し込むと思う♪
そこまでしっかりアニメでは追いかけていってほしいな(^O^)

とりあえずはスペエディいどこまで話入れてくるかが気になります(^_^;)

  • 2006.12.14 Thursday

NT1月号☆

ついに表紙で披露されたザフトの白服キラ!!

ぅ〜ん・・・やっぱり慣れない汗

キラはオーブに残ってほしかったなぁ。

スペエディ4からいくつか新作カットが載ってたけど、あまり興味を持てるものがありませんでしたしょんぼり
新作といっても、すでにGフェスで披露されてたものですからね。

白服キラと黒い議員服?のラクスの抱擁は、はたしてあのシーンに必要なのか?と疑問に思ってしまいます;
なにも公衆の面前ですることないと思うんだけど・・・。
ラクスは種の時は大好きだったけど、恋愛モードバリバリの彼女はぶっちゃけ苦手です;
カガリとはえらい違い汗カガリの生き方、考え方が不器用だから仕方ないじゃんと言われてしまえばそれまでですが・・・。
でもやっぱりそんな不器用でも一生懸命なカガリが大好きなんです楽しいカガリのことを好きな人ってそんなカガリの真っ直ぐなとこに惹かれてるんですよね♪
アスランが今度こそ何があってもカガリから離れることなく傍にいてくれるならいいけど。


あの全員集合?みたいなシーンにカガリがまたしてもいないということが納得できていないから興味をもてないんだろうけど。(いや、カガリがいないから全員集合とはまったく言えない)
カガリはいつも多忙で簡単に国外へは出られないから、そんな代表の代わりにオーブ准将服を着たアスランが来てるってことなんだろうけど、カガリだってたまには外交目的でいいから何かしら理由をつけて、みんなの集まる場所に姿を見せてほしい!!

カガリのカットといえばひとりで指輪を外してる切ないシーンしかないし悲しい
新生カガリの決意の表れを表現してくれるのは嬉しいけど、もうちょっと、こう・・・アスカガ絡みの嬉しいハートサプライズがないものですかね?

結局、シンカガ和解も入れられないまま、またEDにしかアスカガLOVE画は期待できないのかしら・・・。

ファイナルプラスのアスカガハグがAA帰還後に変更されるらしいことだけが楽しみといえば楽しみですが・・・。まさかこの1シーンだけでアスラン准将になりました!!の説明終わらされたらどうしよ汗

  • 2006.11.22 Wednesday

THE BRIDGE 購入☆

待ちに待った「THE BRIDGE」買ってきました!

今までで最厚なのではというくらい分厚かったですね;
メイトで買ったから特典のポスターも貰えました♪
ポスターって持って帰るのに一苦労だけど(他人の目が気になったり;)私の場合はポスター等の長いもの専用の袋があるのでそれに入れて持ち帰えったから問題なし!でした。

ブックレットもすごいボリュームで読み応え充分☆
特にカガリソングの「暁の車」「焔の扉」の詳しい解説があってますますこの曲が好きになっちゃったハート

「tears」がトダカさんへ送る曲だと知ったときは少しばかり衝撃が・・・。でも言われて納得。
これってスペエディで流れた時はアスカガソングとして聴いてたけど、確かに「Reason」とかに比べたら弱いなとは思ってたんで汗
「遠雷〜遠くにある明かり〜」は誰が聴いてもアスカガソングにしか聴こえないっていうのを考えるとやっぱり押しが弱かったですね;

この「tears」フルバージョン初めて聴いたけど、すばらしい曲です。
あの戦いでトダカさんを始めとする無残に散っていった命への鎮魂歌として聴くと、さらに涙が・・・。
歌詞の中で「君に届きますように・・・」ってあるけど、「君」とは、ここで散っていった命や想いを託す希望の存在のことですよね。
私にはこれがカガリだと思えて仕方ありません。
そしてしっかりその遺志を受け継いだカガリやアマギさんたちは立派だったと思う。カガリはやり方を間違えたこともあったけど、最後は揺るぎないオーブの獅子となることができたから。
もちろんそこに至るまでにはキラやキサカさんや支えてくれるたくさんの人たちのおかげだけど。
アスランもそばにはいてくれなかったけど、カガリの心の支えにはなってたと思う。もちろん今も♪

このアルバムを聴くとそれぞれのシーンを容易に思い起こさせることができてとっても気に入ってます☆

でもミーアのキャラソンにはまだ慣れない・・・。
めちゃくちゃかわいい声で「はい!ラブ」とか言われてもそのテンションについていけてない汗でも何気に頭のなかでのリピート率は高めかも・・・汗残るよね;
ラクスとのギャップがすごい!!田中理恵さんの技量のすごさに脱帽です拍手

で、そういう時はアスカガ眺めながらカガリソングや他キャラの曲を聴いて癒されてます♪



  • 2006.11.13 Monday

もうすぐ発売 THE BRIDGE☆

いよいよ発売迫ってきましたね♪

OP&EDを集めたBEST版はあったけど、ビクターさんからリリースされてるキャラソンも含めたベスト版が発売されると聞いた時は舞い上がりました楽しい

私の場合、SUIT CDは種しか聞いたことなかったので、運命のキャラソンはほとんど知りません。

運命の話自体あまり興味もてなかったし(アスカガ不足で・・・)出されるキャラもイマイチだったんで汗

いいつつ、最後に発売されたキラ×ストフリはアスイザディアの掛け合い聞きたさにレンタルしたんですけどね;運命はこの中のキラの曲しか知らない・・・←これはよい曲でした♪

今でもあんまり運命のキャラソンには興味薄だけど、ステラの「深海の孤独」だけは聞けるがすごい楽しみ!!あとラクスの「静かな夜に」も入ってるみたいで嬉しいな☆

「tears」もこのベストに入るって知ってから延々待ち続けてたんですよね♪
アスカガソングだからハート

特典も超豪華楽しい
差し替え可能なら買ったら即効ジャケットアスカガにしますよハート

☆楽しみだな☆

  • 2006.11.09 Thursday

ハピバ♪

進藤尚美さんお誕生日おめでとうございます!!

進藤さんがカガリを演じてくれたからさらにカガリの魅力が増大されたんだと思います♪

大好きです!!進藤さんもカガリ姫も☆

劇場版でのカガリの活躍を信じているのでこれからもがんばってくださいね♪

11月は立て続けにアスカガ声優さんのお誕生日がくるのでこれでもか!ってくらいアスカガ愛は増えるばかりです楽しい

  • 2006.11.02 Thursday

今日は・・・!

アスラン役の石田彰さんのお誕生日ですね☆
おめでとうございます!!

石田さん大好きです♪いろんな役をこなせる石田さんを尊敬します!

これからも素敵な美声で私たちを楽しませてくださいね♪

役では遙かの泰明さんが一番好き♪ 次にアスランですね〜☆
〜ナオジ様も好きだな〜♪
って結局石田さんがやってる役ならどれも好きってことです汗

最近の石田さん出演作はけっこう見てるつもりなんですが、過去の作品は見てないの多いと思うのでこれから少しずつ見ていきたいな♪





  • 2006.10.29 Sunday

アスラン誕生日☆

今日はアスランの誕生日だったね☆おめでとう♪

スペエディではアスカガの未来に希望が持てたよ
(≧∇≦)

このまま映画版ではカガリを護りながらいっぱい活躍してね☆
アスランo(^-^)o

  • 2006.10.11 Wednesday

スペエディ4響

運命の業火見ました!
深夜だったけどリアルタイムで♪

今回は物語の転機となる話が多すぎて、ステラの死も悪夢〜アスラン脱走までけっこうサクサクと進んだような・・・。

でも、シンとステラの最期の別れのシーンは泣けた。本編見てる時はそれほどでもなかったけど、なぜか今回はシンと一緒に泣いてしまったよ。

やっぱりシンにはステラだと思った。ルナマリアも好きなんだけどさ。

セリフもけっこう変わってた。アスラン脱走時のレイのせりふとか。
Iジャスをアスランに渡すときのラクスのセリフはわかりやすくなっててよかった♪

あとはネタバレしないと語れないのでそれでもいいという方やすでに見た方で読んでやってもいいという人がいたら見てってくださいね嬉しい

続きを読む >>

  • 2006.10.02 Monday

スペエディ沓釘

来週の日曜は待ちに待ったスペエディ靴諒送日♪

EDもハイカラが歌う

「遠雷〜遠くにある明かり〜」に決定したそうで。

ジャケ見たらなんとオーブパイスーアスランハートだよ!!
やっぱりかっこいいねぇ〜☆
今ではザフトのパイスーより見ててしっくりくるし♪

サブタイトルの〜遠くにある明かり〜ってカガリのことだよねハート

アスランは脱走中もずっとカガリのことを考えながら必死で追撃をかわしてたんだよ。シンに討たれたときはどうなることかと思ったけど、生きてカガリ(遠くにあった愛しい希望の明かり)に手が届いてよかったね☆

その後のふたりを見るのはつらかったけど、同じ想いを抱いて生きてるんだから遅すぎるなんてことは何もないよ!!
がんばれアスラン!!

スペエディ靴亡待して・・・でもいままで機兇噺たけどカガリの出番は削られるし、アスカガはどんどん窮地に追いこまれていってるけど、
(よかったことといえばハウメアの所在がわかったことぐらい?アスランちゃんと持ってた♪)
オーブにアスランが自分の意思でいるというGフェス情報を信じて、そこにつながるスペエディ靴如▲薀屮薀屬淵▲好ガが見れることを祈って、日曜日を楽しみに待ちたいと思います楽しい

  • 2006.09.25 Monday

スペエディ掘(送決定☆

DESTINY スペエディ掘 善震燭龍伐弌舛諒送が決まりましたね拍手

10月8日ってもうあと2週間ほどで見れるってことだよね〜♪
しかも今回は、2時間一挙放送楽しい
嬉しいんだけど、深夜枠での放送だからさすがにリアルタイムで見るのはムリだゎ汗
でもこれなんで全国放送じゃないんだろ・・・?
全国放送してくれたら、遠く離れたお友達ともすぐに靴力誕蠅農垢蠑紊れるのにね。

  • 2006.09.16 Saturday

スーツCD☆

SEEDのスーツCDは全部聞いたんだけど、種Dになってからずっと聞いてませんでした。
で、今回やっととりあえずキラ×ストフリ聞きました♪
歌はラクスへの愛に溢れた曲でしたね(^O^)
でも特に私が楽しみにしてたのはアスイザディアのミニドラマ!題名が「命日」だからシリアスオンリーでいつもの掛け合いは聞けないのかな?と思ってたけど期待通りの三人が聞けて嬉しかったな♪
この三人の掛け合いが聞けたから他のはもう聞かなくていいかも。曲はきっともうすぐビクターさんから出るベスト版に収録されると思うから。
カガリがドラマに出なかったのがホント残念(>_<)なんでなかったんだろ。
映画公開記念とかでスーツCDまた発売されないかな♪その時は絶対ドラマパートにカガリメインで出てほしいo(^-^)o

  • 2006.09.10 Sunday

マイナーカプその2☆

突然ですが、私の種カプの原点はキラカガから始まりました。もちろん双子ちゃんと知るまで…。

初めて見たのがスペエディだったから、無人島でのアスカガが運命の出逢いをしてたのも知らなかったし、オーブ飛行挺?での涙のアスカガを見た時も、あぁこのふたりは男女を超えていい親友になりそうだなぁ…位にしか思ってなかったんだよね。(←ニブイよアンタ…;)
アスランには婚約者いたし。

だからキラフレよりもキラカガ派だったんだけど…暁ED見てびっくり!で、即アスカガの虜に(≧ε≦)

でも今頃キラカガ熱が復活してきた☆それにつられてシンカガも☆

いろんな人とくっつけても違和感なく楽しめるのってカガリんくらいじゃないかな?
だってシンラクとかってみないよね?(←あったらスイマセン;)

シンカガ→憎しみが愛に変わるなんてけっこう王道ストーリーいけるよ(*_*)

キラカガ→僕妹並の禁断愛ストーリーとか!

本編でシンカガ和解シーンなかったのも、和解したら(憎しみが消えたら)シンがカガリんのこと好きになっちゃう可能性があるからとかだったらおもしろいのに( ̄∀ ̄)

となると、アスラン影薄くなっちゃうじゃん(>_<)やっぱりそれは困るから頑張れアスラン!!(←結局はこうなる…;)

  • 2006.09.07 Thursday

マイナーカプ☆

劇場版SEEDのアスカガがオーブで一緒にいるらしいことを知って安心したら今度はシンカガとかキラカガが気になり始めた♪
きっかけはシンカガ本!初めみた時、シンステ本だと思ってスルーしようとしたら裏にシン×カガリって書いてあって…。
いままでアスカガ本しか読んだことなかったから、ん?と一瞬思考止まりかけたけど、ひやかしのつもりで買ってみたら!
見事にハマッた(>Σ<)
で、サイトで検索してみると、いっぱいあっていろいろ楽しませてもらってます☆
とにかくカガリがメインでみんなに愛されてるの読むのが好き(*^o^*)
イザカガやレイカガまであるとは!
まだまだ甘い?なぁ…私;
パラレル大好き♪学パロとか。

でももちろん基本はアスカガ!!ですよ?
(なぜ?が入ってるんだ( ̄∀ ̄))

  • 2006.09.04 Monday

「今、彼らの絆が試される」

これが劇場版SEEDのキャッチフレーズらしいですね。

彼らって誰と誰だろ?やっぱりキラアス?
それとも主要キャラみんなのこと言ってんのかな?
キララクがザフトで、アスカガがオーブ。
この構図で戦争を起こすなんて考えにくい。
ということは、また地球軍やロゴスの残党とかと対立すんの?
でもそれじゃまたおんなじことの繰り返しだよね。
でも何かしらの争いがないとMSの活躍の場がなくなるし・・・。
もう一度、カガリがアカツキにのって活躍するとこみたい♪
アスランのIジャスと共闘してるシーンもみたいなぁ。

絆が試される出来事ってどんなだろと考えると、思いつくのは・・・

キララクVSアスカガ!?(←いや、ありえないって汗

でも友情をとるか、国をとるかなんてことになったらどうしようショック
まぁ、キラがザフトにいるくらいだから、なにが起きてもおかしくないからさ(←実はちょい根にもってる汗
だってキラがいなくなったらもし戦争になった時、
AAは誰が護ってくれるのさっ(>_<)
いくらラクスと一緒にいたいからって・・・気持ちはわかるよ。
でもキラにはオーブにいてほしかったよショック

キラVSアスランは何度も見たけど、お互いの国やラクカガ・シンまで
絡んできたら・・・ってそれじゃ収拾つかなくなるか;
それにお互いの国って書いたけど、正確にはラクカガの国だよね。キラアスには直接関係ないんだ。ってか国だけで見たら逆だよね。でも愛する人が護りたいと思うものを護りたいと思うか・・・って話がどんどんヘンな方向へ行ってるような気がするのでここらでいったん終了工具

  • 2006.09.03 Sunday

准将アスラン

白服キラに舞い上がってしまって、そばにいたシンが赤服、アスランがオーブ軍服だったというのは聞いたんだけど、肝心のアスランのオーブでの階級のことすっかり忘れてた。

SEED友達に教えてもらったところによると、

アスランの階級は准将

それってキラと一緒だ。カガリの次に偉い人になっちゃってるってことだよね?
それに、ザフトに戻れないからオーブにいるわけじゃないんだって♪
ちゃんと自分の意思でオーブにいるんだって♪
自分の意思でカガリのそばで生きることを選んだんだね!

よかった〜楽しいそれ聞いて安心したよグッド

もう、いけ好かない婚約者が出てくることも、偽りの存在としてボディーガードでいることもないんだもんね☆

ヘタレ返上でカガリやオーブのために活躍するアスランを劇場で見れる確率が高くなってきた拍手

  • 2006.09.01 Friday

シン誕生日☆

忘れるとこだったけど、今日ってシンの誕生日だ拍手

おめでとうシン♪

本編見てる時は、どうしてシンってあんなに怒ってばかりなんだろう・・・とよく理解できなかったけど、時間が経った今なら少しわかる気がする。
シンって本当に純粋で、だからこそ、すべてのことをまっすぐに受け止めすぎちゃって、いろんなことに傷ついてたんだね。あの怒りや憎しみの心はそれを隠すためのベールだったんだね・・・。

今のシンならきっとカガリとも和解して、世界の平和のために一緒に手を取り合って力を尽くすことができると思う。
ザフトの赤服シンも好きだけど、母国オーブのために力を発揮するシンもみてみたい。オーブの軍服もけっこう似合うかもね♪
キラが白服着るなんてことが実際起こってるわけだから、可能性ないとは言い切れないよね☆
シンとカガリって協力しあったら案外最強になったりして☆

  • 2006.08.28 Monday

白服キラ!?

SEEDファンを揺るがす一大事!?
白服キラってどういうことだ〜!?

私はキャラホビもGフェスも行ってないので詳しいことは分かんないんですが、聞いたところによるとスペエディい陵醜陝としてGフェスで流されたそうですね。

キラまでプラント行っちゃったらまたカガリがオーブでひとりになっちゃうよ(>_<)

キラはラクスとプラントでもしっかり抱きしめあっていたらしい…。
キララクがうらやましいよ;だって自分たちの使命を果たしながらもいつも一緒にいられるんだから。その器用さ少しでいいからアスカガにくださいっ(ToT)

あっ、でも白服キラのそばには赤服シンとオーブ服のアスランがいたらしい☆
オーブ服のアスラン♪ということはアスランは今度こそちゃんとカガリのもとに帰ってきたってこと?まぁ、確かに二回も脱走した前科があったら、いくらキララクがザフトのトップにいても復帰はしづらいよね…っていうか普通はしないよ、絶対に。
でもそんな理由でオーブにいるんだったらイヤだな…;そんなことないよね!
ヘタレと呼ばれて久しいアスランですが、今度こそカガリのために、世界のために、そして何よりアスラン自身のために、その力を示してほしい!

あとキララクに負けずアスカガLOVEを見せてくれること希望♪

  • 2006.08.24 Thursday

SEED関連本

いろいろ発売されてますね。

公式ガイドブックは、全6冊持ってます♪ 

今日、某アニメ専門店にRGBを見にいったんだけど、その隣に、
「僕たちの好きなガンダムSEED」なる本を見つけました!
続編の種Dもすでに終了してるのに、なぜにこの時期にSEED本なんだろ? と思いつつ、その表紙には思わず惹きつけられてしまいました♪

キラとカガリ、アスランとラクスがそれぞれ別画像なんですが並んでて、みんな幼さが残っててなんかとっても微笑ましい。
正確には、アスラクは同じこまの中でもさらに上下にわかれてるんですけどね(←って絶対この説明伝わってませんね・・・汗
家に帰って調べてみると、発売されたばかりの新刊でした。

全50話の詳細解析やコラムがあって、なかでも、
5分でわかる!オーブ経済白書ってのが気になる。
SEEDの名場面といえば、アスカガ運命の出会いハートとか、舞い降りる剣王冠とか、オーブの最期悲しいとか・・・SEEDはやっぱり好きなシーンいっぱいあるから、それらをもう一度おさらいできるならほしいかも。

映画版用にしっかり復習しときましょうってことかな?
結局、この本が気になって今日のところはRGB買わずに帰ってきちゃいました・・・;

  • 2006.08.20 Sunday

種D

今頃気がついたけど、このサイトを立ち上げた日って、イザークの誕生日でした♪
イザークといえば、忘れちゃいけないのが、カガリの命の恩人だってこと!
もしあのヤキンでの戦いの時、イザークが助けてくれなかったら、オーブという国はどうなってたんだろ・・・。

アスハという名を持つ者を失って、別の誰かが代表になってたとしたら?
きっとオーブはオーブではなくなっていたと思う。
実際、カガリが国を離れて(←キラに連れ去られて)ユウナたちが政権を握っていた時期は、ウズミさんの守り通してきた平和の国ではなくなっていたのだから(力ある組織の言いなり国家になってた)
でもカガリがオーブにいたとしても、混乱し、武力衝突へと突き進んでいく世界をとめることはできなかったとは思う・・・やっぱり。

アスランはクレタでキラとカガリに再会した時、カガリにオーブに戻ってなんとかしろみたいなこと言ってたけど、本当にオーブに戻ってなんとかなると思ってたのかな?

普通、政治家が職務を全うせず国を離れてしまうなんてありえないけど、カガリの場合は不可抗力というか・・・汗

「THE EDGE」でのアスランは、このシーンの最後に、〜ザフト
に戻ったのはあいつらへの裏切りだったのか?って思い悩むセリフが追加されててよかったけど。

そういえば、種Dスペエディ兇任蓮△海離掘璽鵑離▲好薀鵑離札螢娑磴辰討燭覆 っていうか、削除されてたし・・・;
連絡も取れずやっと再会できた恋人に、何も言わずに立ち去るなんてっ!!
本編のセリフ〜理解できても納得できないこともある〜だったっけ?
これ聞いた時、アスランやきもち焼いてたんだって、ちょっと嬉しくなったのに・・・。
無言の抗議ですか!!
振り返ったはいいけど、睨んだだけで、行ってしまうなんて・・・いや、睨んだんじゃなくて、あれはまたしばらく会えなくなるカガリを目に焼き付けておこうというアスランの無意識の行動だったの?(←超プラス思考汗

AAで再会した時、頬を触ったカガリを見るアスランのあの心から安心したような穏やかな瞳を見た時は、アスカガ安泰と安堵したものですが・・・。

まだまだ、苦難の日々は続いてますねしょんぼり

  • 2006.08.17 Thursday

NT9月号

やっと買えました!
今月号は、CM見てからずっと楽しみにしていたのでとっても幸せ♪
もちろん今月は、SEEDの豪華付録のためだけに、買ったといってもよいくらい。
毎月買ってるわけではなく、付録や記事で気になるのがあったときなどに買うので、ホント気まぐれなのですが・・・。

まず、超特大ポスター☆
アスカガ・キララク揃い踏みグッド
しかも、全員パイスーって!レアすぎる!!二組の表情の違いが多少気になるけど、やっぱりSEEDはこの4人がそろわなきゃお話になりませんね抱擁
これを眺めているだけで、種Dでの受難の日々が報われるよ・・・。

そして、SEED clubのストラップ☆
こちらのアスカガ・キララクはみんな楽しそうに笑ってる楽しい
裏には、トリィとハロまで!
保存用にもういっこほしいくらいかわいい♪

あとは、RGBの貯金箱?
これはまだ組み立ててませんが・・・汗

本誌のほうでは、劇場版での大予想大会。
みんな好き放題言ってたけど、担当の人の全部ハズレみたいなコメントのってたなぁ・・・。
理想としては、あまり時間を空けないでほしい。ファイナルプラスの半年から一年以内の話だといいな。
あの混乱する世界を、どうやって平和へともっていくのかを詳しくきっちり描いてほしい。
でも、そうなるとアスカガはまだ離れ離れのままなのかな?
いやアスランはちゃんとオーブのカガリのもとに帰ってきてるよね。
今はまだ恋人として堂々とそばにいれなくても、絆はいつでもつながってるから、大丈夫だと信じてるよ。
映画では、アスカガハート安心させてね。スタッフの皆さん!!

  • 2006.08.12 Saturday

種D・・・

種D・・・っていったいなんだったんだろうと思うときがある。

スペエディが4部作で制作されることを知ったときも、正直もういいのに・・・と思っちゃいましたよ。

ファイナルプラスでアスカガ復活を期待しすぎて、裏切られた。(←確かに、新作カットでアスカガハグ&手が重なる・・・を見たときは、よかった〜やっぱり二人の絆はちゃんとつながってたんだ!!と安堵したのに・・・悲しい

あの慰霊碑の前のシーンになんで、カガリがいないんだっ!

ただ顔も知らず、MSで戦ってきただけのキラと和解するよりも先に、シンには話し合わなきゃならなかった人がいたはず。
本編でのシンとカガリの会話は辛く悲しいものでしたね。
シンはすごく怒鳴ってカガリを責めていたけど、泣いているようにしか見えなかった。
シンの生きる原動力となっているもの・・・オーブへの怒り。
それをうまく昇華させることができて初めて、シンの新しい人生が始まるんだと思うのです。
まだあの頃は、劇場版が制作されるとはまったく考えていなかったから、

これですべて完結!?そんなのありえない!!

と怒り心頭でしたよ汗

その時すでに劇場版が決まってたとしても、本編で総集編ばかり入れて最後に時間が足りなくなって仕方なかったとしても、シンとカガリの和解は本編に入れるべきだったと今でもそう思っています。

せっかくスペエディをSEEDよりも一本多い4部作で作るんだから、絶対にこれだけは入れてほしい!
種Dでカガリがどんなに不当な扱いを受けても、やっぱりカガリはSEED世界には必要不可欠な存在だから、スペエディの最終巻には新作カットでカガリの笑顔をぜひ見たい!!
もちろんその笑顔は、シンと和解して共に手を取り合って歩んでいくという素敵なシーンで実現してほしいです。
その場にアスランがいてくれてら最高だけど、贅沢は言わない。先に和解したキラでもいいいよ。
なんなら二人きりでこっそり和解なんてのも面白いかも。犬猿の仲だったシンとカガリがある日突然なかよしになっちゃってて驚く周囲の反応とかみてみたいかも・・・楽しい

  • 2006.08.09 Wednesday

SEEDとの出会い

いろいろあるけど、まずはここから。

SEEDとの出会い→スペシャルエディションから。
まぁ、一年見続けるのはしんどいけど、総集編ならいいかなと思って・・・。

一年分のストーリーを三部作でまとめてあって、速攻ハマっちゃいました♪

とにかくキャラが美麗で、音楽も最高!声優さんも超豪華!!

話についていくのには正直苦労したけど、ラスト見終わった瞬間、DVDで全巻借りようと思った。(←お金がないので買おうとは思わなかったけど;)

アスカガ大好き!と言ってますが、「遙かなる暁」EDまでは、キラカガだったりします。
でもあのEDアスカガ&キララクを見て、

「えっ?これってこういう組み合わせなの〜!」

と、一瞬でアスカガに変換☆

以来、種Dで<アスカガ冬の時代>が続いてもずーっとアスカガLOVEなのです♪

Go to top of page

アスカガ大好き♪
「SEED」&「遙か」やお気に入りのアニメ等についての
ひとりごとを綴ったサイトです☆

カレンダー

<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031